腎・泌尿器科

慢性腎不全

腎・泌尿器科

高齢のネコちゃんに最も多い病気のひとつが慢性腎不全です。
腎臓は血液の老廃物を濾過して尿として身体の外に出す働きをしています。
腎臓が悪くなると身体の中に毒素が溜まった「尿毒症」という状態に陥り、
最終的には死を迎えてしまいます。

  • 食欲がない
  • お水やおしっこの量が増えた
  • 体重が落ちてきた
  • 便が固くて出ずらい

このような症状がでたら早めにご相談ください。

治療法は

腎臓は一度壊れてしまうと再生することができません。ですから出来るだけ早期に診断して、腎臓に負担への負担を減らし、腎臓の悪化を遅らせることが大切になります。

食餌療法では、適度に制限された良質なタンパク質と電解質バランスを考慮し、さらにビタミン類を強化したフードを与えます。専用の食餌がありますので、これを利用するのが一般的です。

また、輸液療法により腎臓への負担を軽減することができます。

薬物療法としては①活性炭②リンの吸着剤③ACE阻害剤④造血剤ホルモン注射が一般的です。嘔吐、脱水といった症状に対する対処療法と症状が重度の場合には、入院による点滴治療も必要となります。

腎臓用処方食

腎臓用処方食

  




腎・泌尿器科

 

膀胱結石

膀胱結石

膀胱結石

猫下部尿路疾患

ストラバイト結晶

ストラバイト結晶

求人募集
初診料無料クーポン
空き状況検索
症例ブログ
ペットホテル
さとおや会 RADAC
アクサペット保険
P&F
動物ナビ
アニコム損害保険株式会社
アイペット損害保険会社
ドクターズ・ファイル

緊急時間外対応について

緊急の場合はまずは
お電話でご連絡下さい。

精一杯頑張りますが、休診日などやむを得ず病院携帯のつながらない場合もあり、100%対応できない場合もありますのでご了承ください。
*診察料の他に時間外料金がかかります。
クレジットカード